読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seri::diary

プログラミングのこととかポエムとか

ポエム

死ぬまでエンジニアでいたい

理想の死に方は、前夜にOSSのリポジトリにPRを出して、翌朝には机で突っ伏して死んでて、最期に出したPRのコメント欄がr.i.p.コメントで溢れている。そんな状態。 なんて話を冗談めかして飲み会ですることがある。*1が、本人は割と本気で死ぬまでコードを書…

技術書を読む意味について考えること

先日書いた記事が妙にバズってしまった。 別段新しいことをやったつもりはなく、NNは初めて勉強したけど専門外の知らないことを突然勉強するのは今に始まったことじゃないし、みんな普通にやってるもんだと思ってた。 それでもバズってしまったのは、あの書…

自分はストレス耐性が高い方ではなく、無駄に色んなことに気を揉んでしまう性格のせいか疲れを溜め込みやすい性格のようだ。そういうことに気づいたのはつい最近である。最近ではあるが、最近そうなったか?というとそうでもないように思う。振り返れば中学…

エンジニアの立ち居振舞い:過度に仕組みを作らない

お題「エンジニア立ち居振舞い」 特に仕事でコードを書く場合で意識してることだけど、過度に仕組みを作らないというのを大事にしている。 ここで、過度な仕組みとは例えば最初から以下のような実装をすることを指すことにする 1つのクラスでしか使われない…

周囲からの期待値を自分で決めて自分で動くということ

今の会社に入ってから新たに増えたタスクとして、「周囲からの自分に対する期待値を自分で決めて動く」というタスクがある 今までの会社でいえば、「お前に期待することはこういうことだから」というのを教えてくれる人がいた。その上で自分がやりたいことを…

転職にまつわる昔話

この文章は、昔某サービスで書いていた日記を改めて読んだみたら結構面白かったのでそのサービスが無くなる前にこちら転載したもの。 一部修正済み。 こういう話、する相手も居ないけど自分の備忘録代わりに書いておく。 時は新卒で、SIerでSEやってていた頃…

キャリアを積み直せ

あまり過去を振り返って後悔していることはないんだけど、一つだけあるとしたら高校時代に将来の職業について何も考えずに大学を選んだことである。 某大学農学部に行ったのは、前提として高校を出たら国立の大学に行かないと親が許さない状況(考えてみれば…

会社で朝活を始めた

一人でも相変わらず何か勉強的な何かを続けてはいるのだが、社内slackで朝活の機運が高まったのでオフィスで朝活をやることにした。毎週水曜日の朝9時から10時まで。 朝活といっても今の所はただ集まって各々がやりたいことをするのみに留まっている。自分は…

やる気がしない時

どうしようもなく仕事したくない時もある。明確な理由もないのだが(多分)、まぁそういう時もあるということだろう。 それでも明日は月曜日だし会社には行かなくてはいけない。けれども行きたくない。 それでも大体仕事に行けてしまうのは出勤のための準備…

最近忙しかったのでKPTした

4月末~6月上旬までかなりタイトなスケジュールのプロジェクトを担当していたのだが、そろそろ終わりが見えてきたので個人的な仕事の進め方に関するKPT Keep 1番リスクが大きくて難しい所の作業を1番最初にやることで心理的な余裕が確保できた 他のタス…

仕事に依存しすぎない方がいいなって思うようになった

エンジニアとして働いていると、どうしても「面白くない」と感じるような作業もやらなければならないことがある。1から10まで、コードの詳細レベルまで明らかに内容がやる前からわかる単純作業などが自分の場合は該当する。明らかに繰り返しの作業になってい…

ハイコンテクストな仕事とローコンテクストな仕事

追記 書いてからしばらくして読み返してみたら「ハイコンテクスト」と「ローコンテクスト」の使い方逆じゃないのかもしれないと思った。「仕事の成果を説明する」ためにハイコンテクスト文化の中で技術的な要件は抜きに、実現するビジネス要件だけの説明が求…

漠然とした将来への不安に関する対策

rebuild.fmの132回を聴いていて思ったことに関して rebuild.fm rebuild.fmの132回の11:25ぐらいからエンジニアのキャリアの話題になっていて、ゲストのhigeponさんから以下の様な話があった。 大企業に勤めてると終身雇用の時代じゃないから不安になる スタ…

私は如何にして独学プログラミングでウェッブサービスが作れるようになったか

これ読んでて、自分はどういう風に勉強したのかなと思って独学してた頃のtweetやブログ記事を元にまとめてみた。 blog.livedoor.jp 独学以前 ちゃんと勉強を始める前にもコードを書いた経験があった。これがどれくらい影響しているかは分からないが、「やっ…

株式会社トレタに入社しました

tl;dr 2016年1月に株式会社トレタに入社しました トレタは飲食店向けの予約台帳アプリを提供するBtoBの会社です オフィスで挽きたてのコーヒーが飲めます 株式会社トレタに入社しました 2016年1月4日より株式会社トレタで働いています。やっていることは今ま…

退職しました

tl;dr 2015年12月31日付で今の会社を退職します 2016年1月1日付で次の会社に転職します(初出社は休み明け) 次の仕事については、入社したあとにしばらくしたら別エントリで書きます おまだれ ここ1年半ぐらいwebサービスの受託開発をしていた三十路手前の…

Re: 転職考えてるんだけど

「転職考えてるんだけど」という相談を業種問わず最近よくされる。なぜかは分からないが、転職に関しては知見豊富なベンリなやつだと見られているらしい。 相談されるのは結構なのだが、なんかこう具体的なアドバイスまで話がいかないで終わってしまうケース…

テキストチャットにおけるコミュニケーションの難しさについて #remoteadvent

この記事はリモートワーク Advent Calendar 2015の13日目の記事です。 tl;dr リモートワークにおける主要なコミュニケーション手段は「テキストチャット」 テキストチャットでなかなか意思疎通ができない時のストレスはかなり大きいが、少しの工夫でかなり改…

岩手と栃木でエンジニアしてた所感 #ruraladvent

この記事は地方在住ITエンジニア(元・地方在住も可) Advent Calendar 2015の3日目です。 岩手県と栃木県でそれぞれリモートワークをして暮らしていた時の所感について書きます。 「地方でエンジニアとしてリモートワークして東京のクライアントと仕事した…

目標がないならまずは地味なエンジニアを目指してみるのもいいかも?という話

ワカモノは悩んでいるらしい 自分は今年で旧エヴァのミサトさんと同い年という感じで若くないせいか、たまに自分より年下の知り合いに会うと、仕事の悩み相談みたいな展開になることが多い。 会社もバックグラウンドも年齢もそれぞれ違う彼らの悩みは多種多…

エンジニアからマネジメントのマネジメントをしてみてはどうだろうかという話

いい加減このブログでもある程度固まったテーマに沿って技術的な話をしたいという思いもあるのだが、こういう教訓めいたポエムはそう気づいた時に書いた方がいいと思うので読者の皆様に置かれてはご勘弁願いたい。ポエム重点。 TL;DR 例えディレクターやマネ…

Re: 気分が落ち込む原因と対策

前にやる気がでなくて困るという割とどうでもいいエントリーを書いた。 あれから3ヶ月ぐらい経ったのだが、最近また再発している感じがあって、gdgd色々考えながらイカになってインクを掛け合ったり年端もいかぬ(一部いってる)女性達を戦場に送り出すマネ…

継続的生き方改善

こういうことはどこに書けばいいのか、誰に吐き出せばいいかよく分からなくて、そうだ俺には私的なブログがあるではないかということで「ポエム」カテゴリーの創設と相成った。 TL;DR 最近読んだ本に「人生で成し遂げたいことを見つける事が重要だ」「今の若…