読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seri::diary

プログラミングのこととかポエムとか

webサービス「すぐブロ」を公開しました

作ってみた

「すぐブロ」という簡易ブログサービスを作って公開しました。
ちゃんと「sugublo.com」というドメインも取ってURLだけは本格的な感じですw

すぐブロ

■作った意図
まぁ今のスキルで作れるものを作って公開してみよう!という主旨で、

かつ

今作れるもの → CRUD画面もどき
作りたいもの → CGM

なんていう状態だったので

twitterでログインができる
②ブログが書ける
③ブログが見れる

という3点に絞ったシンプルなサービスを作ることにしました。
作った自分でも笑っちゃうくらいシンプルですが、まぁこれから色々足していこうかなと。

別段「何のジャンルのブログか」なんてことは決めてないフリーなサービスなので
内容を気にせずじゃんじゃん書いて頂ければ幸いです。
ってか書いて下さいw


■使用フレームワークについて
今回はフレームワークとしてcakePHP1.3を使用しています。
PHPMVCフレームワークを使うのは初めてでしたが、
ckaePHPは非常に分り易く、面倒な設定も不要でサクサク書けました。

私自身は本職でjavaのStruts1.2で画面をいじっていたことがあるのですが
Strutsや素のServletを使うのに比べると遙かにラクですね。
Viewとコントローラのヒモ付をする必要がないところとか。
あの長ったらしいweb.xmlとかの長ったらしいxmlをかかずに命名規則を守るだけで紐付けられるなんて最高ですw

あとtwitterでのログインを実装する際にはプラグインを使わせてもらいました。
非常にラクに「リクエストコード取得→valifer取得→token取得」という処理が書けます。
あとこのプラグインもソースコード眺めてて知ったんですがcakephp自体にも"HttpSocket"という
httpリクエストを投げるためのメソッドがあるんですね。
このメソッド自体もなかなか便利そうです。


■参考にさせて頂いた/素材を使わせて頂いたサイト・書籍
さて、今回は初めてだらけのことが多かったので色々なサイトを参考にさせて
頂いているのでそのご紹介をば。

CakePHP関連>

Pocket詳解 CakePHP辞典

Pocket詳解 CakePHP辞典


CakePHPで高速Webアプリ開発
CakePHP1.3日本語マニュアル
CakePHPでTwitterのOAuth認証を利用するライブラリ
CakePHP開発者が知るべき10のこと
CakePHPを使ったMVC設計のベストプラクティス

<デザイン周り>

HTML&スタイルシートレイアウトブック 改訂版

HTML&スタイルシートレイアウトブック 改訂版


リアルタイムフォームバリデーション jQuery.validation.js
CSSによる段組(マルチカラム)レイアウト講座
Button Maker
webkt