seri::diary

プログラミングのこととかポエムとか

雑記

webサービス業界で働き始めて丸5年が経とうとしている

いわゆる「webサービス業界」というものに入ってから、今年の12月で丸5年が経とうとしている。 一般的に使われる「web業界」(もう死語かな)ではなく「webサービス業界」と書いたのは、「作って別の組織に納品して終わりというスタイルの開発だけではない開…

健康面で気を付けていること

台風がいくつか過ぎ去ってようやく秋らしくなってきた気がする。 そのせいか身の回りでは体調を崩す人が多い。自分も微妙に体調が悪い日はたまにある。 20代の頃ならば何も考えていなくても体調は崩さないし、崩したとしてもすぐに治るから普段から気に掛け…

英語のリーディング勉強方法についての振り返り

洋書の技術書や英語の論文を読むようになって3か月ぐらいになる。 とは言え、母語が日本語なので日本語の方が圧倒的にinputは早いため、読んでる本の言語比率は日本語:英語 = 8:2といったぐらいである。全然である。「洋書を読んでいる」なんて決して人前で…

自分がRubyMineでRails appを書く理由

基本、Rails appを書く時はIDE(RubyMine)を使っている(それ以外はatomかvim)。 今の職場だとIDE使ってるの自分だけで、これまでもだいたい他の人はRails appを書く場合でもemacsかvimかatom、といった具合だった。Rails appはそういうエディタで書くのが普…

ちょっとだけOSSに貢献したらすごく新感覚だった話

普段は仕事でコードを書いていて、それでおちんぎんは貰えるし、こんな自分でも多少は社会の役に立っているのではないかなぁという実感がまぁ多少は持てる時もある訳で、それなりに満たされた生活をしている。サラリーマンなので、当然大人の事情でしんどい…

トレタに入社してから3ヶ月経ったので所感など

本日で3ヶ月間の試用期間を終了し、正式雇用になった。 上の写真はトレタのオフィス。いつもはエンジニアがカウンターの上にPCを置いて立って仕事したりしている。 年度末という訳でもないのだが、いい区切りなので、入社してからの3ヶ月でこれまでに自分が…

2015年総括

2014年版はこちら serihiro.hatenablog.com tl;dr 変化は多いがアウトプットが少ない1年だった 来年30歳で節目の年である 来年からもがんばるぞい 今年初めて出来たこと 高校卒業して以来初めて実家に住んだ serihiro.hatenablog.com 初めてchatopsを業務で…

Bluetooth + ノイズキャンセリングなヘッドホンBackBeat PROが良い感じだった

この記事は今年買ったもの Advent Calendar 2015の18日目の記事です。 今年買ったノイズキャンセリング+ワイヤレスなヘッドホンBackBeat PROがかなり良い感じだったので紹介します。 なぜ買ったのか 片道2時間という長時間通勤をするようになり、以下の問題…

2015夏休みの記録

8/24~8/26まで夏休みをもらっていたのでその時の活動記録を記す。 TL;DR 8/24-8/25は一泊二日で平泉・松島へ行って寺見たり景色見たり移動時間は本読んでコード書いてた。 8/26は病院、美容室、MGSV:GZ、艦これなどして過ごす。 旅は普段考えないことを考え…

「人生って、大人になってからがやたら長い」を読んだ

きたみりゅうじさんと言えば、tech総研で連載していた「Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニック」をよく読んでいたものだが、たまたまamazonでこの作者の本を検索したら偶然気になるタイトルの本を見つけたので読んでみた。 この本自体は、作者がSEを辞…

近況

仕事 2月から自社サービスを運営している会社の1エンジニアとして派遣?みたいな感じで仕事をしている。 相変わらずリモートしてるけど上述の派遣先の会社のオフィスで仕事したりもした。久しぶりのオフィス勤務めっちゃ集中できたし聞きたいこともすぐ聞…

気分が落ち込む原因と対策

こういうのブログに書くのどうなんだろうなって思ったのですが、後から読み返した時に何らかの役に立つかも知れないし、別にさらしてもまぁ問題はないだろうということで書いてみます。 概要 ここ2ヶ月ぐらい(今年入ってから?)気分が非常に落ち込んで何も…

リードエンジニアを3ヶ月やって得た開発マネジメントに関する教訓

ここ3ヶ月ぐらい同じRails案件でリードエンジニアとして仕事をしています。 何気にマネジメント的なことをやるのが初めてだったので色々と戸惑うことがありましたが、だいぶ慣れてきて知見が溜まってきたので、自分のしごとの振り返りも兼ねてまとめておき…

若者と転職

このエントリーはしょぼちむ Advent Calendar 2014 の21日目の記事です。 前日は @fukai_yasu さんの記事でした(まだ未登録?)。その前は@setoazusaさんのしょぼちむにテストファーストについて説明してみるでした。 しょぼちむご本人とは東京で働いていた…

エンジニアとしての不安

(完全にぼやきですw) エンジニアとして働くようになってからはや3年が経ちます(SE時代の2年半はコード書いてないのでノーカン)。 SE時代に憧れていた「コードを書いて飯を食う」ということが少なからず出来るようになってきてはいますが、それでも毎日…

【お前のチケット】チーム開発でのチケット改善術【解読不能】

Issue管理システムを使っている開発現場では同僚の書いたチケットに悩まされる以下の様な光景が良く見られます。 事例1「何の目的で作られたのか分からないチケット」 ソースレビューを振られたのでチケットを見てみたら、何を変更したいかは分かるけどこの…

パスタ大量消費に備えてニンニクをオリーブオイル漬けにした話

遂に料理ネタにまで手を出してしまいますます何のブログか分からなくなってきましたが、色々ネタがあった方が楽しいので良いことにしましょうw 2014.8.19追記 先週までは平気だったのにニンニクから酸味がし始めたので捨てましたorz 元々傷んでたのか(いく…

「盛岡徘徊欲」、というのがあってですね

多分私しか言ってない訳ですが、そういうのがあるんですねwという話。 自分は大学時代からレヴァンテ・マンドリンオーケストラという、岩手県盛岡市を中心に活動している社会人マンドリンオケ団体に所属してギターを弾いています。かれこれ7年ぐらいになり…

退職しました

6月いっぱいで現在の会社を辞めることになり、昨日が最終出社日でした。 関係者のみなさまには大変お世話になりました。この場をお借りして御礼申し上げます。 「自社サービス事業とは何たるや」ということを身をもって学ばせて頂きました。 今の職場で勤務…

ブログのデザイン変えた

最近はGithub会議に参加したりRailsの勉強したり色々としている。 RailsのERDをModelから自動生成するrails-erdで生成されるERがあまり良い感じではないのでもう少し良くできないか、テーブル情報取れるんならテーブル定義書みたいなものを自動生成できるん…

人にプログラミングを出来るようにする方法

新卒教育でjavascriptを担当してたりするのだが、どうにもこうにも、自分が全くの初心者だった頃に、どうやって覚えたのか全然分からなくて困っている。 記憶にあるのは、初めてまともに勉強したプログラミング言語であるPHPの勉強ととほぼ平行して「javascr…

近況

特に大きな変化はないのだけれど書いておく。 今 開発現場から離れてプロジェクト横断的に技術サポートをしたり今どきのプロダクトを検証したりしている。あとは細々とした雑用。 seleniumについて いい加減、画面が止まると直接売上に影響がある部分ぐらい…

最近考えていること

残りの人生をどう生きるか 自分は20代後半で大して人生も生きていない。 生きていないのだが、大学を卒業して就職して何年か経って、毎日満員電車に乗って出勤して仕事をして夜遅くに帰宅する、という同じような日々が続き、毎日ほぼ同じような体験をして…

技術サポート業務の難しさ

今年1月から、入社以来所属していたチームを離れて社内全体の技術サポートをするようになった。 今の所メンバーは自分しかいない。 だからリソースはかなり少ないのだが、社内のサービス開発でのお困り事の調査だったり、上司が気になる技術の調査をしてサ…

10年後もプログラマとして働き続けるために考えていること

クロノトリガーは、確か自分が中1だか中2だかの頃に、偶然ハードオフで見つけて中古で買い、何周も何周もプレイした思い入れのある作品だ。 当時、既に発売から何年も経っていたから、周りの同級生とクロノトリガーを話題にしたことはなかったが、テキスト…

技術調査はググる前が肝心

概要 ■「プログラミングは自分で調査しながら覚えた方が上達が早い」という意見は非常に同意 ■でも出来ている人少ないよね。調査中に挫折しちゃう。 ■それは「わからないこと」をブレークダウンして整理しないで調査し始めて欲しい情報をピンポイントで調べ…

組織の中で新しいことをする勇気

長いこと多くのエンジニアに保守され続け、機能拡張を続けたシステムにありがちな話。初期の設計思想が無視され、付け焼き刃の設計と実装でどんどんコードが汚くなっていく。 適当なパッケージに適当な名前のクラスが量産され、似たような処理のメソッドや、…

2013年振り返り

今年は社会人として、エンジニアとして色々と「初めて」なことの多い1年だった。 社会人として フラットな関係で仕事を依頼する、されるようになった 今まではSIer,web制作会社にいたので、仕事の依頼はお客様からの「受注」でやっていて、何かを依頼する時…

2013年に読んだ本

2013年の振り返りということで、今年読んだ本を読んだ順にまとめてみる。 amazonの購入履歴と後は個人的な記憶に基づいてまとめるので多少の過不足はご勘弁を。こうやって見ると今年はあまり本を読んでなかった。ネットの情報に非常に頼りまくっていた感があ…

ロールモデル

もう年も年でアラサーで、なんか小さなチームのリーダーとかやってるせいで社内ではワカモノという感じも薄れつつあり、上司と話をすれば「お前は何がしたいんだ」と問い詰められる次第。そろそろ有象無象のエンジニアではいられなくなってきた訳だ。 しかし…